SXDB Forum / Disc Review

 







【福居良】Mellow Dream
Writer : na22          Date : 2008/01/21 15:57:44

今回は福居良のMellow Dream+1です。
Jazzです。

福居良は1946年6月1日、北海道平取町で生を受ける。父は高名な津軽三味線奏者、福居天童。自身が独学を始めたのは、実に22歳のときであった。
なお、本作Mellow Dreamは私が2007年に聴いたアルバムの中で最も衝撃を受けた作品でもある。
オリジナルは6曲だけなのだが、リイシューに際して伝説の1stアルバム(こちらも必聴)に収録されたEarly Summerの2006年新録ヴァージョンを追加収録。

傑作の幕開けとなるのは、アルバムタイトル曲であり本作のハイライト曲でもある1.Mellow Dream。1977年、リアルタイムでこの曲を体感したファンは、その繊細美と叙情性豊かな色感に北海道の雄大な自然を胸に描き琴線を震わせたという。ちょうど20年を経た現在にしても、その衝撃は何ら遜色無いというのだから素晴らしい。情熱的なソロは必聴に値する。
2.My Foolish Heartは一転してVictor Young作のスロージャズ、3.Baron Patato Bluesは福居良のオリジナル、続く4.What's Newも秀逸。
そして、次なる衝撃は5.Horizonによってもたらされる。これも福居のペンによる曲で、うねるベース、荒々しくも精緻なドラムに導かれ福居の流麗で情熱的なピアノが転がっていき、抜群のグルーヴを聴かせてくれる。これも1.Mellow Dream同様、10分近い長尺の曲だが、全く長さを感じさせない辺りは、驚嘆に値する。
そしてラストに相応しいミュージカル・ナンバー6.My Funny Vallentine。福居ならではの繊細な息吹が注ぎ込まれた、これまた名演である。
ボーナストラックの7.Early Summer 2006は、自身の経営するライヴ・ハウス"スロー・ボート"で録音されたもの。若手を従えた現在の福居良も抜群の演奏を聴かせてくれる。

北海道の雄大な大地が育んだ稀有な存在、福居良。その微細にして情熱的な音色は聴く者全ての琴線を揺さぶる事だろう。
本邦屈指のピアニスト、ここに極まれり。
内容と見事に合致した美しいジャケも◎。
na22猛烈推薦盤。

- Reviewer na22 -

Detail
Artist 福居良
Album Mellow Dream
Release 1977
Genre Jazz
Track
1 .Mellow Dream
2 .My Foolish Heart
3 .Baron Patato Blues
4 .What's New
5 .Horizon
6 .My Funny Valentine
7 .Early Summer '06

Writer : Yoo!@SXDB          Date : 2008/01/21 22:24:12
私もEarly Summerを聴いた時のあの衝撃が忘れられません。
Mellow Dreamの悲しげな中にあるスピリチュアルな感じも大好きです。

私はEarly Summer 2006を聴いた事が無いのですが、
札幌のスローボートに行けば、Early Summer "Now"が聴けるんでしょうね。
本当に先日札幌に行った時に寄らなかった事を後悔しています。

Early Summerオリジナル版は SCENERY という1976年に発売した1stアルバムに収録されており、
今はCD化され、Mellow Dreamをボーナストラックとして含む
豪華な内容になっています。

是非是非

 iTunes Store(Japan)

 

« SXDB Home

Copyright © 2004 - 2012 Sampling eXhibition DataBase Project. All Rights Reserved.

Ver. 2.2.0