SXDB Forum / Disc Review

 







【Ahmad Jamal】The Awakening
Writer : na22          Date : 2007/07/03 12:23:49

今回はAhmad JamalのThe Awakeningです。
JAZZです。

ブラック・ムスリムに影響を受けたジャズ・ピアニスト、Ahmad Jamalの1970年の代表作。 シンプルながらも厚みのある独特のグルーヴ感とクールネスを持ち合わせた本作は、 ジャズファンは勿論、サンプリング・ソースとしてヒップホップ・ファンにも多く支持されている。

サンプリング・ソースの宝庫として知られるこの名盤の幕開けとなるタイトル曲の1.The AwakeningはGrooveman Spot A.K.A. DJ Kou- GのOne World Is、NasのOne On One、Pete Rock & C.L. SmoothのIt's On Youなどでサンプリングされている。バックのハイハットが印象的なナンバー。
抑揚の付いた妖しげなメロディが神秘的とも言える音色を醸す続く2.I Love MusicはJeru The DamajaのMe or the Papes、Jay-ZのDead Presidents II、NasのWorld Is Yoursなどの元ネタとして知られる。
3.Patternsは前述した二曲の様に元ネタとしてはあまり使われたことは無いが、疾走感溢れるグルーヴィでタイトな演奏はクールの一言に尽きる。
本作のハイライト曲と言っても差し支えないであろう4.Dolphin DanceはCommonのThe Awakening、Starving Artists CrewのOrganic Chemistry、Kero OneのIn All The Wrong Places、LushlifeのDriftingなどのJazzy Hiphop界でも名曲とされる楽曲達の元ネタとして広く認知され、一聴してそれと分かる流麗で美しいメロディラインは正に珠玉。
哀愁を帯びたイントロから一転、明るい曲調へと装いを変える5.You're My EverythingはPete Rock & C.L. SmoothのGet On The Mic、Lone CatalystsのRenaissance、Funky DLのYou Really Love Thatなどの元ネタとして知られている。
6.Stolen Moments、7.WaveはそれぞれOliver NelsonとAntonio Carlos Jobimのスタンダードナンバーとして有名な曲だが、こなれていて自作曲の様に聴こえる辺りに彼の並々ならぬセンスを感じる。

かの有名なJazz界の帝王Miles DavisはRed Garlandに対して「Ahmad Jamalの様に弾け」と言い、更には「俺の全てのインスピレーションの源はAhmad Jamalなんだ」とまで言わしめたエピソードを持つAhmad Jamal。
数多のアーティストが挙ってサンプリングした理由は聴いてこそ解るはず。
彼の指から紡がれる繊細で甘美な音色に陶酔してほしい。

- Reviewer na22 -

Detail
Artist Ahmad Jamal
Album The Awakening
Release 1970/02/03
Genre Jazz
Track
1 .Awakening
2 .I Love Music
3 .Patterns
4 .Dolphin Dance
5 .You're My Everything
6 .Stolen Moments
7 .Wave

 iTunes Store(Japan)

 

« SXDB Home

Copyright © 2004 - 2012 Sampling eXhibition DataBase Project. All Rights Reserved.

Ver. 2.2.0